スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

神港魚類 サバ

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







6.25 昼/ 国産鰻偽装。世界遺産に落書き女子短大生。グッドウィル廃業。他
売れ残った大量の中国産ウナギを、日本一の養殖ウナギの生産地・愛知県一色町産と偽って販売したとして、農林水産省は25日、水産会社「魚秀」(大阪市)と水産最大手・マルハニチロホールディングスの完全子会社「神港魚類」(神戸市)に対し、日本農林 ...(続きを読む)


ウナギ偽装で口止め料1000万!
神港魚類の担当課長(40)に対し、現金1000万円を渡していたことを明らかにした。 魚秀側は後日、この課長に「1億円で責任をかぶってほしい」とも求めており口止め工作の疑いが浮上した。 ですって!! もう、落ちるところまで落ちろ! ...(続きを読む)


中国産ウナギ偽装、205万匹 口止め料1000万円
うち少なくとも49トン(39万匹)は水産大手「マルハニチロホールディングス」の子会社「神港魚類」(神戸市)を通じて販売された。 魚秀の中谷彰宏社長は神港魚類の担当社員に、口止め目的とみられる現金1000万円を渡していたことも判明した。 ...(続きを読む)


今度はうなぎの偽装!
うなぎの輸入販売業者「魚秀」(大阪市中央区・中谷彰宏社長)と卸売業者の「神港魚類」8神戸氏兵庫区・大堀隆社長)が農林水産省からJAS(日本農林規格)法違反で改善指示を出した。 これは、中国産のうなぎのかば焼きを愛知県の一色産のうなぎと ...(続きを読む)


1億円で責任をかぶってほしい
中国産ウナギを愛知県の一色産と偽装表示して販売したことについて会見する卸売業者「神港魚類」の川口道人取締役執行役員(左)ら=神戸市兵庫区の市中央卸売市場本場で2008年6月25日. 中国産ウナギのかば焼きを愛知県の一色産ウナギとして販売 ...(続きを読む)



いずれ事件の証拠品に」=神港魚類側が口止め料保管-ウナギ偽装
時事通信
中国産ウナギの産地偽装問題で、水産物卸業「神港魚類」(神戸市)の担当課長(40)が水産物輸出入販売会社「魚秀」(大阪市)側から受け取った1000万円の「口止め料」について、神港魚類側は「産地偽装はいずれ事件になる。現金は重要な証拠品だ」と保管していた ...(続きを読む)



おわかりの方、是非教えてください。うなぎでニュースに出ずっぱりの魚秀・中谷彰宏...
おわかりの方、是非教えてください。うなぎでニュースに出ずっぱりの魚秀・中谷彰宏社長って、あの有名な中谷彰宏と同一人物ですか??(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/06/26 19:05 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。